元EMO-RAY

ルール無用のアルティメット地帯。モヒカン横行中。
<< らぐなろくおんらいん。 | main | 実家実家、実家っ家。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
M-1グランプリ2006
毎年恒例、楽しみなTVナンバーワン。
という訳で今年もガッツリ見てました。
むしろ正座する位の勢いで食いついてました。
個人的には3年前から徐々に注目し、応援していたチュートリアルが優勝ということで非常に喜ばしい限り。
以下感想。



POISON GIRL BAND
相変わらずのシュール路線、ただ今年は妙にくどかった。
美味しい所の繰り返しは笑いに繋がるとは思うが、それ以外の部分繰り返してもそりゃ駄目。
今回最下位だったのも場の空気が暖まってないとか関係なく順当に最下位だと思う。
個人的に面白いと思ったことがないので否定的な見方しかできないのかもしれないけど。



フットボールアワー
相変わらず後藤が上手い。
ネタ自体が面白いとかそれ以前に後藤が上手い。
テンポを上手くコントロールできてて非常に手本になるツッコミ。
あんな風にツッコミたいと常々思っている。
何処でって?んなもん日常会話で。
あ、常日頃会話する相手いねーや。HAHAHA・・・HAHA・・・H



ザ・プラン9
基本横並びのコントみたいなのばっかやってるイメージがあったが、今回でイメージが変わった。
数多いと不利になる要素ばっかなのかと思いきや新感覚。
観客側の注意が分散するのでインパクトは薄まるだろうと思ってたら縦並びでくるとは。
俺が予選で一番笑ったのはこの人らだったが、システム的な部分の詰めの甘さとかを指摘され何か低得点。ちょっと辛過ぎないかと。



麒麟
相変わらず川島は上手い。
ネタも全部川島が考えてんだから田村要らんと思うんだけどなぁ。
ただ、今回は妙にネタが弱かった。
序盤が強めだっただけに後半の弱さが目立つ結果に。
上手いけどあんま笑えず。
でも上手さを評価されて高得点。しっくりこない。



トータルテンボス
ツッコミの言葉選びが奇抜でいい。
それだけ。
特に面白いと思わなかった。もっとウケてもいいとは間違えても思わない。
あれでもウケ過ぎな位。



チュートリアル
まず一言。
チュートリアルは徳井でもってるんじゃない。福田でもってるんだ!
そんなチュートリアル。今回どのネタで来るのかなぁ、って思ってたら冷蔵庫だった。
元々6分のネタなのにそれ4分で纏めるのキツいんじゃないかと思ってたら全然余裕だった。
普段どんだけ水増ししてるのかと。
ネタ自体はいつも通りなのに福田がいつもより大声だった。
それで客席の反応はいつもよりウケが良かった。
確かに面白かったが、がなったコンビほど高得点になる風潮はどうにかならんものか。
アンタッチャブルといいブラックマヨネーズといい・・・(注:俺はどちらも嫌いです)



変ホ長調
正直点数には納得がいく。
プロは敵に回せない相手をネタにし過ぎ。これがアマチュアの強みか。
審査員が高得点つけられないから意味ないけど。
同時に人の有名税で人を笑わそうとするのは駄目だろうとも思う。
少なくともコンテスト向けの漫才ではない。そういう印象。



笑い飯
ダブルボケのイメージが定着しすぎて、無理やりにでもボケてくるイメージがある。
ただ、そのイメージを上手く利用してボケると思ったら普通の事を混ぜて笑いに繋げるのが上手い。
そして哲夫はともかく相変わらず西田は上手い。
ただ、後半ハイテンポで交代する流れがある以上メリハリの意味で前半はスローテンポにせざるをえず、そのことが敗因となったみたい。
しかしながら麒麟とも僅差ではあり、ここが並びになるのは評価としては順当だと思う。



敗者復活:ライセンス
個人的には面白かった。
ただ、ツッコミ放棄の流れがフットと被ったのは痛かったかなぁ。
観客の食いつきも良かったように感じるものの何故かトータルテンボスより下。
それはない。もっと上。



最終決戦
チュートリアルがダントツに面白かったのは確か。
確かにチュートリアルは面白かった。出来も普段の8割増し位。それは間違いない。
それ以上に麒麟もフットもやたら弱いネタだった。そこはもっと間違いない。
だから、結果に異論はない。
ただ、これだけは言わせて欲しい。
ネタ中に起きる拍手。あれは何?
昨年も思ったけど・・・ネタ中に満場の拍手が起きるとかありえない。
いや、確かに手を叩いて笑う時にパラパラと拍手が起きることはあるけれども。
あんな謀ったように揃った賞賛の拍手はありえないでしょ・・・
しかもM-1であの拍手貰ったの、覚えてる限り去年のブラックマヨネーズと今年のチュートリアルだけ。
あんな拍手を貰えるほどウケたから優勝したとか、流石にそこまでの好意的解釈は俺には無理。
今回でTV的な何かがあることはほぼ確信に至ったが、まぁそれはいい。
ネタが聞き取りづらいからマジであの演出はやめて欲しい。ほんとに。



とか否定意見ガツガツ言いながらも来年からも絶対に見るんだけど。M-1が面白いことには変わりないので。
| 今村 涼次 | 真面目な話 | 03:33 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:33 | - | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ SELECTED ENTRIES